メニュー
  1. ホーム
  2. 治療案内
  3. 歯の神経の治療

歯の神経の治療

虫歯を放置すると、歯の中にある神経まで感染が及ぶことがあります。
ここまで感染が進むと大きな痛みが出たり、食事がとりにくくなることがあります。
治療としては感染物の除去が必要になるため、神経を取ることになります。
結果、歯が弱くなってしまうためかぶせ物は必須になりますし、将来的に再治療のリスクが大幅に上がります。
また痛みという神経が教えてくれる情報がなくなるため、病気の発見が遅れることがあります。

△ページトップに戻る